ダスキンモップの解約

ダスキンモップの解約

担当者に伝えるのが、一番簡単です。

 

ダスキンのモップは定期的に担当者がモップ部分の交換に訪問する仕組み。
訪問日に口頭で解約したい旨を伝えるのが良いでしょう。

 

解約でも配達員(ハーティ)にペナルティはない、という情報がネットにありました。

 

参考)ダスキンモップの解約で、配達員さんにペナルティーはありますか?

 

 

なんとなく解約を言い出しづらいとか、引き止められたら面倒だな…という場合はお客様センターに電話するのが確実です。

 

また、規約によると、途中で解約したとしても料金の日割り返還はされないようです。

 

ダスキンのレンタル利用規約
レンタル利用規約 | ダスキンレントオール)

 

ダスキンモップの解約 / 電話番号

解約の際の電話番号は、公式サイトのコールセンターの番号と同じ。
ダスキンほずみ 電話番号

 

メールやFAXなどではなく、電話連絡が必要なようですね。

ダスキンモップの解約 / いつまで

見つけにくいのですが、解約は次回出荷予定の3営業日前までに担当者に連絡、となっています。

 

モップのハンドルや、スタイルクリーナーの回収も担当者が訪問時におこなうようです。

ダスキンモップの解約 / トラブル

解約の旨を伝えると、6週または8週に一度の交換でどうか?
という提案をされた例があるようです。

 

やっとダスキンをやめることができた!

 

交換タイミングを長くすると、料金が割増になるってあるんですが、これ本当なのかな…。

 

月1,016円(週4)→1.5ヶ月で1,231円(週6)という計算だと思います。
もし単に割増になるなら、交換タイミングを長くする意味が全く無いですからね。

 

また、解約の電話をしたけど全然引き取りに来ない、という口コミもありました。

 

どうやら、ダスキンを扱っている店はいくつかあるようで、ハズレの会社もあるみたいですね…。

 

私が使っているのは、ダスキンほづみという会社でした。
今のところ、目立ったトラブルがないので、無難な感じなのかな…。

 

公式サイトはこちら。

◆ダスキンレンタル商品◆お試しキャンペーン実施中!◆