ダスキンおそうじベーシック3 口コミ | 手抜きしまくりでもピッカピカ!フローリングの掃除方法

ダラ奥必見!年末の大掃除を楽して済ませてピッカピカ

年末になると、そろそろ大掃除ですよね。

 

もちろん、フローリングもキレイにしたい。
ワックス掛けてピッカピカにしたい!

 

だけど、そこまで考えたら、やる気がみるみる萎えてきたりしませんか?
壮大な計画を立てると、気力がもたないんですよね(笑)

 

ワックスかけるのに、うんざりすることってなんですか?
ワックス前に、まずは床のホコリや毛をキレイにとらなくちゃ!
ってことですよね。

 

掃除してるのになくならない?床の毛ぼこり

 

「おっかしいな~、さっきクイックルワイパーで掃除したのに…」
もう、床からもこもこ生えてきてるんじゃないの?ってほど、なくならないホコリや毛。

 

そうとう気合入れて、何回も何回も掃除しないと床がキレイにならないんですよ。

 

「もう、今年はワックスはいいかな…一応キレイに掃除したし…」
なんて言い訳して、やめちゃったり…いつものことなんですよね、うん。

 

ウザい毛ぼこりをつかんで離さないモップ

 

だけど今年はダスキンモップがあります。

 

吸着液を染み込ませたモップの毛が、いったんとらえたホコリや毛を離さないんですよ。

 

だけど、スマートクリーナーで吸わせると取れるんで、
「ちょうどいいぐらいの吸着力で毛ぼこりを巻き取る」って感じでしょうか。

 

ともかく、何度もフロア掃除しなくていい。
即、ワックスかけられる状態に仕上がります。

 

さあ、ワックスがけ

 

あとはお好みのワックスで仕上げるだけ。

 

うちは、ワックス専門メーカー、リンレイのワックスを使っています。
いろんな種類がありますが、「オールワックシート」がいいですね。

 

手抜きしまくりでもピッカピカ!フローリングの掃除方法
リンレイ オールワックスシート

 

手間もかからないし、約500円でコスパもまずまず。
本格版というよりは、お手軽版という感じのワックスです。

 

専用のハンドルはちょっと高めなので、別会社から販売の、こちらがお手頃。

 

手抜きしまくりでもピッカピカ!フローリングの掃除方法
住友スリーエム スコッチ・ブライト フロアワイパー 伸縮タイプ

 

一箱で6畳x5部屋分くらいのワックスをかけられます。

 

アクリル系なので、均一に塗ったら、乾くのを待ちましょう。
10分位かな。乾いた後に、つや出しのためにコスッたりはしなくていいですよ。

 

この手軽さで、4ヶ月程度ワックス効果が保つのは嬉しいですね。

 

当サイト管理人は、一部屋づつワックスがけをやり、まだ年末まで間があるというのに、
今年のワックスがけ終了(笑)

 

こんな簡単でいいのかなぁ…。

 

あなたも、年末のフローリング掃除はサクッと終わらせて、ゆっくりと年末年始を迎えてくださいね。

 

おそうじベーシック3レビュー